ダウンエイジング

今は、ダウンエイジング時代だ。全ての細胞、器官は再生可能だ。若返ることは既に可能だ。不老不死の時代になるという人も居る。多分そうなるに違いない。

DHAは必須の不飽和脂肪酸

DHAって何?

DHA(Docosahexaenoic Acid=ドコサヘキサエン酸)とは、一言で言えば「私たちの体に必須の脂肪酸(栄養素)」です。脂肪酸とは、脂質いわゆる「」を構成するモトになるものです。

「必須」と言うだけに、人間の脳や目の網膜、それから心臓(心筋)、胎盤や精子、母乳に多く含まれています。それほど大切な存在でありながら、やっかいなことに体内ではほとんど作られず、外部から摂る–つまり食事を通じて摂取するしかないのです。

 

1.脳の神経伝達物質の働きをスムーズにする
DHAは記憶力や学習能力の向上に役立つ成分です。魚などからDHAを摂ると、優先的に脳に取り込まれ、およそ140億個の神経細胞の膜の中に入っていくといわれています。
これにより神経伝達物質のやりとりがスムーズになり、神経細胞が最大限に働くようになるのです。

2.視力の改善
目の網膜には脳の2倍の濃さでDHAが存在しており、眼にとってもDHAの存在は不可欠です。
DHAを積極的に補給することで視力が向上したという研究結果もあり、継続してDHAを摂取することが大切になると考えられています。

 

●小林製薬の栄養補助食品

DHA イチョウ葉 アスタキサンチン

これ飲んでからかな~。

はっきりしたことは、分からないが、視力が回復してきている気がする。

 

 

1207total visits,1visits today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA