若さを取り戻す方法教えます

目次

  1. はじめに
  2. 若さを取り戻す秘密
  3. 成長ホルモンは飲んでもだめ
  4. 成長ホルモン分泌促進
  5. その先にあるもの
  6. もうひとつの若返りホルモン

1.はじめに

あなたは、若さは取り戻せないもの。

「年をとるのは仕方がないこと。」と思っていませんか?

それは、今では間違いです。

誰でも若さを取り戻すことが出来ます。

 

 若さ、それは、何と素晴らしい時間。

その時間をもっと、もっ~と長く、豊かに楽しもう。

あなたの望みは、アンチエイジング?

いや、これからは、ダウンエイジング=若返りだ!

やる気がでた!!

熟睡できる!!

疲れが直ぐ取れる!!

肌にハリがでた!!

シミ、シワが消えた!!

爪や髪の伸びが速い!!

筋力がついた!!

記憶力が良くなった!!

白髪が減ってきた!!

これらは、私があるサプリを飲み始めて直ぐに実感できたダウンエイジング効果です。

勿体ぶらずに、どうしたら若さを取り戻せるか、早速その秘密を明かそう。

 

2.若さを取り戻す秘密

その秘密は、一番手は成長ホルモン

成長ホルモンがアンチエイジングとして脚光を浴び始めたのは、1990年代のアメリカです。

それ以前から、小人症の治療として、人体から摂取した成長ホルモンの注射が実施され、成果を挙げていましたが、それがアンチエイジングとして利用され始めたのはつい最近のことです。

 

科学の進歩のお陰で、今では成長ホルモンを人工的に生成できるようになったのです。

その結果、成長ホルモン注射療法が多くの人に適用できるようになり、ハリウッドのセレブや富裕層などで使われ始めたのです。

そして、今では400万人以上のアメリカ人が

成長ホルモン注射を定期的に打っています。

しかも、その費用は、高く年間200万円以上なのに。

 

事実を知った私は、即、成長ホルモン促進剤を始めました。

私は、60過ぎの正真正銘のジジイです。

成長ホルモン促進剤を飲んだ初日は、爆睡でした。

使用を始めたその日から、疲れが取れて、朝がとても爽快なのです。

肌のハリも徐々に、出てきました。

 

これは、本物だ。

私は、そう確信しました。

それ以来、ずっと私は成長ホルモンサプリを服用し続けています。

約半年以上が経過した現在、明らかに皮膚にハリが出て、シワが減り、シミは薄くなりました。

髭や爪の伸びが速くなりました。

やる気が自然に沸いてきています。

鬱など絶対になることはありませんね。

うつ病などという病気はありませんからね。

 

終に人類にダウンエイジング時代がやってきたのです。

 

加齢は不可逆反応か

あなたは、年だから、しょうがないとか諦めていませんか。

そして、年は取りたくないものだと、

日々、落ち込んだり、ただ溜息したり。

 

思い出してください。

10代のころを。

年など感じたことはありませんでした。

どんなに遊んで疲れても、翌朝起きると元気でした。

 

それでは、なぜ、人は年を取ると「疲れやすくなったな~」と感じてしまうのでしょうか。

それは、成長ホルモンが幼児時がピークで

その後、10代から急激に減少してしまうからです。

 

では、この成長ホルモンの減少は不可逆的で不可避なのでしょうか。

答えは、否です。

科学が進んだ現在、諦める必要はありません。

今では、成長ホルモンをサプリで増やせるのです。

そして、成長ホルモンを増やせば、必ず若返るのです。

 

ですから、加齢は、決して不可逆反応ではありません。

 

成長ホルモンは加齢と共に急激に減少

HGH-decline-chart

成長ホルモンは、身長を伸ばすためだけのホルモンでは決してありません。

成長ホルモンは、肌・筋肉・脳を再生、活性化してくれる、まさに”若さのモト”といえるホルモン。

赤ちゃんから10代前半くらいまでは大量に分泌されます。

しかし、10代前半くらいからどんどん少なくなっていきます。

そして、20~30代では急激に減少します。

20代半ば頃から、急に肌のハリや潤いが減りのは、この分泌量の減少が原因です。

基礎代謝量も減って、太りやすくもなります。

多くの人は、20歳ころに比べても30歳代では半分以下に、40歳代では3分の1以下になってしまいます。

60代の私は、ピーク時の20分の1ですね。

倍にすることができたとしても、たいした違いはない程、減少しています。

 

成長ホルモンはホルモンの王様

成長ホルモンは150種類以上もある人間のホルモンの中の王様です。

多分、発見されていないだけで、もっと実際は多いのではないかと思っています。

 

でも、成長ホルモンは、その中でも特別のホルモンです。

 

それでは、何故成長ホルモンは特別なホルモンなのか。

 

通常のホルモンはひとつの特定の役割しかありません。

ところが、成長ホルモンには、いろいろなホルモンを促進する作用があります。

 

この成長ホルモンは甲状腺ホルモン、性ホルモン、副腎皮質ホルモンなど、色々なホルモンに直接、間接的に関わっています。

成長ホルモンは人の体の中でも司令塔のような働きをするもっとも重要なホルモンなのです。

ですから、成長ホルモンが欠乏していたら、様々な機能が低下してしまいます。

これが、成長ホルモンがホルモンの王様と言われる由縁ですね。

 

成長ホルモンの効果効能

名前は成長ホルモンですが、成長ホルモンは身長を伸ばすためだけのホルモンでは、決してありません。

成長ホルモンが成長に寄与するのは、骨に骨端線がある成長期だけです。

骨端線がなくなると、いくら成長ホルモンを分泌させても身長は伸びません。

成長ホルモンの役割は、身長を伸ばすことだけではありません。

成長ホルモンは、壊れた細胞、器官を修復、再生するとても大切なホルモンです。

成長ホルモンは、体の全ての組織を修復、再生するのです。

髪、脳、肌、目、骨、筋肉、神経、内臓(胃、腸、肝臓、心臓、腎臓、血管etc)から爪の先まで全ての器官、組織を再生させる働きがあります。

 

この成長ホルモンが欠乏すると

やる気の低下、体脂肪の増加、記憶力の低下

骨密度の減少、性欲の低下、免疫力の低下

毛髪の減少、肌のシワ、シミの増加

筋肉量の低下、内臓機能の低下、運動能力の低下

など、など様々な障害が起こります。

 

アメリカは、成長ホルモンの投与の先進国である。

アンチエイジング」を堂々と科学技術系予算に掲げたアメリカから、
成長ホルモン注射によって6ヶ月投与したところ、以下の効果があったと発表されています。

筋肉強化 88%
視力強化 88%
筋肉発達 81%
免疫力増加 73%
健全な生活とポシティブな生き方 78%
夜尿回数の減少 57%
皮膚弾力性増加 71%
シワ減少 71%
不規則な生理周期の改善 63%
情緒安定、記憶力向上 67%
エネルギーとスタミナ増加 77%
消化機能改善 58%
更年期症状減少 58%
熟睡 61%
関節柔軟性回復 80%
骨粗鬆症改善 58%

視力強化が88%、信じ難い数字です。

他の項目も全て驚きの数字です。

 

日本では

日本でもアメリカに比べれば遥かに人数は少ないですが、約2万人ほどの人が成長ホルモン注射をしているといわれています。

「知る人ぞ知る。」ですね。

表立っていませんが、実施している人はいるのです。

相場は、アメリカより高目のようです。

ネットで調べれば、医療機関が見つかります。

しかし、一般庶民には、成長ホルモン注射は、ハードルが高いですね。

 

3.成長ホルモンは飲んでもだめ

超巨大分子の成長ホルモンは胃や腸から吸収されない

成長ホルモン分子は192個のアミノ酸の複合体です。

分子量は2万2000でとても皮膚から吸収される大きさではありません。

大きすぎて胃や腸でも、そのまま吸収されることはありません。

舌下スプレーで、胃や腸を通さず吸収しようとしても、やはり大き過ぎて吸収できません。

分解されて、アミノ酸の状態で吸収されます。

ですから、成長ホルモン皮下注射で直接体内に投与して、血液中の濃度を上げているのです。

 

一般財団法人日本内分泌会の見解

「成長ホルモンは、飲んでも意味がない。」

一般社団法人 日本内分泌会の見解では、
『成長ホルモンはたんぱく質ですので、経口投与すると胃で分解されるため効果はありません。
現在のところ、注射で投与する以外の投与方法での有効性は認められていません

更に、成長ホルモン促進剤(アルギニン)の効果も確かな有効性は認められないとしています。

一般社団法人 日本内分泌学会

こんな学会の報告書を読んだだけで、諦めてはいけません。

所詮、美味しい汁を吸う御用学者の集まりですから。

 

本当に成長ホルモンは皮下注射以外に効果はないのか

そんなことは、ない。

 

皮下注射以外に成長ホルモンを増やせないかというと

決してそんなことはありません。

確かに、確実に成長ホルモンを増やすという点では、

皮下注射は、とても優れています。

成長ホルモン注射には、自己生産能力を低下させてしまうという致命的な欠点があります。(廃用症候群)

血液中の成長ホルモンが十分なため、自ら成長ホルモンを分泌することを抑えてしまうのです。

直接皮下注射が、良く理想的ということではないのです。

皮下注射を始めたら最後、もう止められないのです。

止めたら、皮下注射をはじめたころより悪化してしまいます。

 

寧ろ、サプリで分泌力を増強した方が、健康維持のためにも優れていると言えます。

 

4.成長ホルモン分泌促進

確実に成長ホルモンを促進してくれるサプリがあります。

それがα-GPCです

 

α-GPCは成長ホルモンの分泌を促進する

 

alpha-glycerophosporyl choline
α-グリセリルフォリルコリン
L-alpha-glyceryl phosphocholine

化学式 C8H20NO6P
分子量 257.221 g/mol
L-alpha-GPC_Structural_Formula_V.1.svg

α-GPCは、母乳に含まれており、体の成長と生命活動に必要な生体成分です。
α-GPCは全ての細胞に存在し、体内では成長ホルモンの分泌を促進する効果や学習能力を向上する効果、
筋肉増強効果、美肌効果なども期待できることから現在注目を浴びている成分です。

α-GPCは中高年も若者も成長ホルモンの分泌を促進することが医学的に立証されています。

α-GPCは神経伝達物質であるアセチルコリンの前駆物質であることから、
摂取することで脳の若さに重要な関わりを持つアセチルコリンの量を安定させることができます。』

■ ヒトによる成長ホルモン放出ホルモンへの応答性確認試験において、成長ホルモンの分泌促進効果が報告されています。

n=15(若齢者8名、高齢者7名)
α-GPC 1,000mg+成長ホルモン放出ホルモン 1μg/kg 静脈注射

g03

α-GPCの摂取により、成長ホルモンの分泌量は確実に増加しました。

α-GPCのサプリメントとしては、以下のようなものがあります。

子供の身長を伸ばすために購入している人が多いようですが、実は、成人にもとても有効です。

何故なら、壊れた内臓器官などを修復してくれるのが、成長ホルモンだからです。

アルファGPC 300mg 60ベジカプセル (海外直送品)

 

1日3~4カプセル程度服用しています。

もうひとつの大事なサプリに、GABAがあります。

GABAも成長ホルモン分泌を増進します。

このサプリも併せて飲むことを推奨します。
ギャバ GABA 750mg(ベジタリアンカプセル) 海外直送品

 

 

『HGAスプレー』私が最初に試したサプリ。

このスプレーには成長ホルモン促進剤αGPCとGABAが含まれています。

しかも、舌下スプレーですから吸収が良く、即効性があります。

その他の『HGAスプレー』の含有物

α-GPC

α-GPCは成長ホルモンの分泌を促進することが医学的に立証されています。

Gaba

ラットに GABA を投与すると、血中の成長ホルモン濃度が顕著に増加することがわかった。

GABAが成長ホルモンの増加に寄与することが分かっています。

L-Dopa

L-Dopaは、総称的にカテコールアミン(カテコラミン)として知られる神経伝達物質である。

Moomiyo

Moomiyoには、フルボ酸とミネラルが豊富で、精子形成を増強します。

 

更に、このスプレーには、成長ホルモンを増加させると言われている

オルニチン(Ornithin Alpha Ketoglutarate)の他、

以下の成長ホルモン構成要素である各種アミノ酸が含まれています。

L-Glutamine、L-Arginine、L-Lysine、L-Valine、

L-Isoleuicine、L-Tyrosine、L-Glycine

 

使用方法

朝晩、よくビンを振ってから、舌下に朝2回、就寝前4回スプレーします。

スプレー後は、舌下吸収させるために、20秒間程唾は飲み込まず我慢し、その後飲み込みます。

スプレーする前後30分は、何も飲食しない方が効果的です。

1ビンの容量は30ml、30日分です。

直ぐに眠くなったりする人は、就寝前に摂るのが良いでしょう。

お客様の声

Aさん

『ちょうど一本使い終わりました。
1日合計6プッシュでジャスト1ヶ月でした。
皆さんのレビューにあるように、夜は直ぐに深い眠りに入れます。
眠りと成長ホルモンには大きな関係がありますので、理にかなった作用なんですね。
穏やかに、若返りを実感できます。
1ヶ月経過して感じたのは、目の下のたるみが目立たなくなったこと、
顔と手のシミが薄くなったことがハッキリ自覚できました。
しばらく続けていこうと思っています。』

Bさん

『一本飲み終わって問題がなかったので4本セットを注文しました。
一番変化があったのが手の甲で手と首は一番年齢が出やすいところだと言われていますが、
手のシワが劇的に少なくなってキレイになりました。
友達からも手がキレイだと言われるほどに!
首や顔はまださほど効果がわかりませんが今後飲み続けるのが楽しみになりました。』

このような声が沢山寄せられています。

直ぐに効果を感じる人は、比較的シワが浅く、シミの薄い人だと思います。

 

価格は、1本2700円程度とお手ごろで、1ヶ月分になります。

まとめ(4本セット)て購入すれば、1本2000円以下です。

騙されたと思って、先ずは、1本買ってみてください。

 

ここで紹介したHGAスプレーは肌を元に戻すことができます。

HGAスプレーは、より多くの成長ホルモンを分泌させるために、あなたの脳下垂体を活性化します。

HGAスプレーを販売している会社は、以下の錠剤をいっしょに飲むことを推奨していますね。

GenF20Plus・HGHリリーサー

コリン100mgのほか様々なアミノ酸が含まれており、栄養バランスがとても良くなります。

資金に余裕のある方は、こちらもいっしょに摂ると良いでしょう。

α-GPCは血液脳関門を越えられます。コリンとは、循環器系と脳の機能、及び細胞膜の構成と補修に不可欠な水溶性の栄養素です。

HGAスプレーに加えて、この錠剤で、しっかり栄養補給をすることは効果を高めます。

この錠剤の単独効果を特定することは出来ませんが、肌のハリが増し、シワが消えたり、浅くなったりしてきました。

間違いなく、シミも薄くなったり、消えたりしてきています。

爪や髭の伸びも早い。

 

 

 加えて、生活習慣を見直そう

 成長ホルモンはあくまでも司令塔です。

 その他の条件も揃っていなければ若返りません。

  • 美味しいものを食べて(栄養の補給)

  • 楽しく遊んで(ストレス解消)

  • ぐっすり眠る(壊れた組織の再生)

 これが動物としての人の幸せ。

これらの条件が揃えば、必ず若さは蘇ります。

 

プチ断食のお勧め

実は、成長ホルモンを分泌させる最も効果的な方法は、プチ断食です。

胃の中を空っぽにすると胃の中にグレリンと呼ばれるホルモンが分泌されます。

このグレリンが刺激となって、脳下垂体から成長ホルモンが分泌されます。

 

ですから、1日2食または1食の生活習慣に変えると、プチ断食をしていることになり、

成長ホルモンが分泌されます。

これが、確かな方法だと私は実感しています。

 

1食ごとしっかりと栄養と量を摂ってください。

胃を空っぽにすることが大切で、摂った栄養、量は成長ホルモンの分泌にあまり関係ありません。

 

美味しいものをしっかり食べてください。

それが、人生の楽しみですから。

 

 

運動

活力が沸いてきたら、身体を動かし行動することです。

それによって、更に若さを取り戻すことが出来ます。

成長ホルモンが豊富になると自ずとチャレンジ精神が沸いて来ます。

私は、最近、ボクシングジムに通い始めました。

とても体調も良くて、いろいろな機能が活性化され、益々若返りが進んできている気がしています。

Just Do it !!

加圧トレーニングがお勧めです。

とても良く成長ホルモンを出すことが出ますよ。

5.その先にあるもの

若さを維持した老人。

いや、もう老人なんて言葉は、存在しない。

一生、現役若者人生が待っている。

 

長く、もっと、もっ~と長く、

元気で、豊かな時間を過ごしましょう。

 

肌は若返り綺麗になります。

シミもシワもなくなります。

 

成長ホルモンの分泌で、神経が再生修復されると、

運動神経も良くなります。

 

脳細胞も再生、修復され頭も良くなります。

 

そんな、夢のような世界が手に入るのです。

 

今すぐ始めれば、それだけ早く若返ります。

早ければ、早いほど良いのです。

 

もう一度、成長ホルモンの減少を見て見ましょう。

10歳代から既に減少は始まっています。

25歳ごろの若々しいレベルの平均成長ホルモンは、既に600mcgの周りにあります。

更に、60歳までには、成長ホルモンのレベルは、若々しいレベルの15%(約90mcg)まで低下します!

悪いことに、今日では多くの人々がダイエットによる貧しい食生活をし、

ほとんど運動しないとても不健康なライフスタイルを送っています。

それにより若さを失っているのは、皮肉な話です。

 

60代の男性ですので、白髪の減り具合が確かな指標になります。

必ず、黒髪に戻ります。

かなり難易度高いけどね。

 

アンチエイジング万歳。

 

6.もうひつの若返りホルモン

不老不死。

これが現実化する時代は、それほど遠い未来ではない。

 

パンドラの箱を開けた

終に、3日に1度のペースでDHEAを飲み始めた。

マザーホルモンDHEA

DHEAは血中で、男性ホルモンや女性ホルモンに変化します。

DHEAホルモンは、他のホルモンに変換するので、

マザーホルモンと呼ばれています。

この血中のマザーホルモン濃度の高い人は、長寿であるらしい。

精力増強 不妊改善

更年期障害の治療に強力な効果のあるエストロゲン(女性ホルモン)やテストストロン(男性ホルモン)は、筋力や男性機能の向上に働き女性には美肌効果をもたらしてくれます。

更年期障害は女性だけでなく男性にも起こることがわかってきました。

どちらも男性ホルモンや女性ホルモンの減少によって起こりますが、DHEAはこれらの性ホルモンを増加させ、更年期障害を防ぎます。

DHEAは卵巣を若返らせ、精子の数を増やします。

卵巣の若返りは、不妊治療にも役立っているようです。

男性ホルモンの代表・テストステロンなどは、DHEAの補充によってごく少量増加することがわかっていますが、DHEAの補充だけでその人にとっての最適値まで増えることはないようです。

もともと副腎皮質ホルモンが担うテストストロンの割合は、約5%ですから。

男性ホルモンを全盛時に戻すには、どうしても精巣を活発化する必要があります。

そこら辺りのメカニズムがもう少し明らかになると良いのですけどね。

免疫力の向上

DHEAは白血球の中のリンパ球を活性化させる働きがあるため、免疫力を向上させます。

免疫力が高まると、がんや感染症を予防したり、花粉症やアレルギー症状を緩和するなど、病気に強い体になります。

ストレスホルモン コルチゾール抑制

内臓脂肪などを蓄積させる主な原因となるのはコルチゾールというホルモンが過剰に働いているためです。

DHEAは、このコルチゾールの働きを弱めて脂肪を分解し、筋肉量を増やしてくれるのです。

筋肉量が増えれば基礎代謝があがり、ダイエットに非常に効果的です。

血圧や血糖値を上げるのもコルチゾールというホルモンの増加が関係しています。

DHEAはコルチゾールの人体への悪影響を弱めますから、血圧や血糖値を下げる効果もあるのです。

記憶力の向上

記憶力をつかさどるのは、脳の中の海馬という器官です。

海馬はストレスなどによって萎縮してしまいます。

しかし、抗ストレスホルモンであるDHEAは、海馬の萎縮や破壊を予防して守る働きをするのです。

また、アルツハイマー病患者はDHEAが著しく低下しているため、DHEAを増やすことによって予防することができると考えられています。

DHEA25mg(デヒドロエピアンドロステロン25mg)

645191total visits,4visits today